○○矯正・○○ダイエットの効果はあるの?嘘・本当?

骨盤ダイエット・小顔矯正について

最初に結論から申しますと、医学的根拠がありません
この問題はずっと議論されていました。そして、NHK総合テレビ『ためしてガッテン』という番組で骨盤ダイエットは効果がないことが、実験と超音波エコー画像の検証により、既に医学的に証明されているのです。

 

2012年11月27放送のフジテレビ製作『カスペ!・なかよしテレビSP』という番組で、186万部という驚異の売り上げを記録した『寝るだけ!骨盤枕ダイエット』著者 福辻鋭記氏と、医学的根拠のない施術を掲げている無責任なダイエットの横行に警鐘を鳴らしている高須クリニックの高須克弥院長が論争をしていました。

著者 福辻鋭記氏は骨盤が開いていると、内蔵の位置が下がり、下腹部が膨らんで血行が悪くなる。開いた骨盤を締めて閉じてやると内臓が持ち上がり、おなかポッコリ解消。さらに血行が良くなり基礎代謝が上がった結果痩せる』という理屈。

それに対し高須院長は『骨盤が開くとか閉じるとか言っているが、骨盤は動くことはない。骨盤を締め付けたところで動くことはないし、過度な圧迫を加えれば骨盤は動くどころか折れてしまう。出産時に恥骨結合部が開くことがあるが、わずか数ミリ開くだけだから痩せるとかいったこととは全く関係がない』とし、『詐欺だ』と言い切っていました。

医師友利新先生も医師の立場から、骨盤はベルトなどで締めても骨盤は動きませんと同意されていました。

では、骨盤ダイエット小顔矯正で効果が出ている人はなんで?となりますよね。それは、施術や圧迫によって一時的に脂肪が他の場所に移動しただけなのです。なので、施術後のビフォーアフターの写真が一時的に痩せているように見えるのです。しかし、数分後には戻っているのも事実です。

小顔矯正について高須院長も述べてます。
小顔矯正

消費者庁による公表
小顔効果を謳う不適正表示に対する措置

骨盤矯正・背骨矯正は?

こちらも結論から申しますと、医学的根拠がありません
はじめはアメリカから輸入したカイロプラクティックという施術法で、アメリカのカイロプラクターは『レントゲン』と州によっては『死亡診断書』が認められているのです。
しかし、日本では医師とレントゲン技師以外の人はできません。
ヒトの身体はよく使う筋肉の方が収縮(強く)し、長年少しずつですが、その強く引っ張られる方向に曲がります。それは『生理的湾曲』といい、正常なのです。

ヒトの身体は元に戻ろうとする力がありますので、その過度に緊張している筋肉を緩めてあげることで自然と戻ります。

そして日本では、医師以外レントゲンによる診断は出来ませんので、手の感触だけで「ここゆがんでますね」と無理に矯正をして、神経損傷圧迫骨折などの事故が多発しているのです。

消費者庁による公表
整体・カイロ・矯正など医業類似行為による被害の注意喚起

 

この記事を見たあなたはもう騙されませんね。
正しい医学の知識を身に付けている先生は「○○矯正」をしません。
もし本当に医学的に証明され、効果があるのであれば医師たちが先に病院やクリニックで治療に取り入れていると思いませんか?これにつきます。

 

健康保険トラブルに巻き込まれないためのQ&A